FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カットルーム

我が家には『カットルーム』と命名されたお部屋の1画があります。

この『カットルーム』。別で言うなれば私の家事スペースみたいなものです。

ココには洗濯機、ミシンやアイロンの為の作業台、天井には『干すクリーン』を取り付け、そして、セット面を設けます。
カットルーム 干すクリーン

←『干すクリーン』
 取り外しのできる室内干し用の
 物干しサオです。



私は元美容師なので、ダンナくんのカット等を毎回するのですが、いつもは自宅の床が細かい毛で汚れるのが嫌で、毎回、今の家から随分遠い私の実家まで、わざわざ作業する為に行っていました。

私の実家は普通の家ですが、玄関が大きく増築されており、そこの1画だけちょっとしたカットスペースが設けてあります。(母も美容師でした。お店を閉めた後、自宅でたまにカット出来る様にカットスペースを作ったんです☆)

私も新居にはカットスペースが是非是非ほしくって!!

家事スペース兼と言う事で作ってもらっちゃいました(*´∀`*)

広さは4畳分。ダンナくんの書斎より全然広いです(;´▽`lllA``
(でも洗濯機もあるし、ミシンやアイロンがけもココだし、全然良いよね♪♪←自己解決☆)

ココは床がタイル仕様です。なので、どんなに床が毛や糸くずだらけになってもお掃除はサッサッサと一掃き☆

欲を言えばココも床暖にしたかったけど。。。贅沢と言う事で却下です(ノД`)
(まぁ、西日ガンガンな位置なんで冬でもタイルが暖まってある程度は暖かいかな。。。晴れていればね。。。↓↓)

そんなカットルームの床が貼られていました!!
10.08.14 カットルーム1
←8月14日現在。
 目地は未だですが
 色は2色使いです。
 市松模様と迷いましたが
 あえてランダムにしました☆



早くこのスペースでチョキチョキっとカットしたいな~(*^m^*)



最後まで読んで下さりありがとうございます☆
これからも"がんばれ!"の意味も含め
ポチ頂けると大変励みになります☆
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ

キッチンの壁は。。。

我が家のキッチンはIHを使用しています。

そのIH周りの壁ですが、通常ならばキッチンパネルを貼るところ、我が家ではレンガ風にしてもらうことにしました♪♪

(掃除のことは良いんですΣ(>з<*) 見た目を先ず重視。それにIHだから油汚れはガスほどでは無いだろうし、レンガだから普通のキッチンパネルよりは目立たないでしょう。汚れがひどくなったらヤスリで削るなりします↓)

使用したのはユニソンの『レジェンドブリック』というレンガ風のタイルです。
キッチンタイル レジェンドブリック チェルシーブラウン.リーズホワイト
←上が『チェルシーブラウン』
  下が『リーズホワイト』
 
 『チェルシーブラウン』には
 かなり黒っぽい物もミックスされて
 いる為、それは除外します。

主に『リーズホワイト』をメインに。でも、それだけでは全体に白すぎるので『チェルシーブラウン』を混ぜることにしました☆

目地は当初、白を希望していましたが、黄ばんだ時の汚れが気になるかも。。。という事で左官屋さんが薦めてくれたベージュ色を採用することにしました (>з<*)

このベージュの目地。担当の営業さんも知らなかったという品で、私も営業さんもイメージ掴めなくて踏み切るのに正直、勇気が必要でした。
が、今まで私のイメージに近い物を上手く形にしてくれている左官屋さんの言葉をココは信じることに(`・ω・´)ノぁぃッ!

配色のバランスも目地の色も左官屋さんとの現場打ち合わせを終え。。。

それじゃ、レンガの現物を確認しようかと箱を空けてみてビックリ★

たまたまなのでしょうが、チェルシーブラウンの配色が黒っぽいレンガばかりで私がほしかった上写真のようなオレンジっぽいお色が、これまた少ないこと少ないこと。。。(´Д`lli)

レンガ足りるかしら。。。?

しかもその時に左官屋さんにイメージは伝えたものの、写真もそれらしい物が無い為、これまた不安で。。。

そんな不安を抱えたその日の晩、偶然にもあるTV番組に映っていたキッチンの壁がステキな感じのレンガ仕様だったんです!!

なんてタイムリー♪♪ (´∀`人)
早速、ネットでその撮影場所を検索です ☆ 

青山にある、とあるキッチンスタジオのキッチンと判明!!
HP内のブログからキッチンが映っている写真を何点かチョイスして私の『イメージスクラップ』に貼り貼りです☆ _0(^□^*)

翌日、早速そのイメージ写真を持参していざ現場へ→!!

イメージはバッチリ伝わったみたい!!
また、ちょっと不安だったベージュの目地についても持参した写真に近いものだと言うではないですか!!
(さすが、我が家の左官屋さん!やっぱり私の好みを上手く理解してくれていますね☆☆☆)


。。。で、その日の夕方。再度、現場見学へ(σ´∀`)σ→

キャーo(≧∀≦)oー!! かっ、かわいい~♪♪
10.08.11 キッチンⅠHレンガ貼り1
←私のイメージ通りです!!
 最高です!!
 (;゚∀゚)=3ハァハァ


目地は未だ入っていない状態ですが、
コレはもう、バッチリくんでしょうΣd(・ω・´。)ок!!

こんなにGOODな仕上がりになるなら、横の壁一面をこの仕様にしたかった位。。。(それじゃ、ちょっとくど過ぎるか★ でもそれ位の大満足な出来栄えです!!)


あ~♪ 早くこのキッチンに入る生活がしたいわぁ~(人´皿`)
この日は一日ルンルンながおちーでした☆


最後まで読んで下さりありがとうございます☆
これからも"がんばれ!"の意味も含め
ポチ頂けると大変励みになります☆
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ

我が家の石貼り その3(内装)

前回に引き続き、今日は

 ② リビングとダイニングの境にあるアーチ垂壁のアーチ部分

を、紹介します。(o・ω・o)

この仕様は無添加住宅さんに加盟しているHMの施工例にチョイチョイみられたものです。
勿論、我が家の依頼先のHMさんのモデルルームにも採用されています。
無添加住宅キッチン例2(福岡県香椎建設)
←私が参考にした施工例です。
 コチラでは『さび石』という石が
 使用されています。
 このランダムさが私のお気に入り♪
インターデコハウス-フリースタイル-キッチン3-1☆
←これはインターデコハウスさんの施工例。
 コレはアーチ部分がモザイクタイルです☆
 この仕様もカワイイですね (*^m^*)


我が家は前記事の①と同様の『コーラルストーン(ラフ)』を使用しました。
 ※ラフは表面がゴツゴツ。フラットは表面が平らです。

当初、この部分には上の写真と同様の『さび石』という物を採用するはずだったのですが、石を貼り付ける直前になってコーラルに変更したんです。

理由は『さび石の重さ』です。
実物を持ってみたら、これが思っていた以上に重かった!! 

もし、万が一、この石がズドンと落下してきたら。。。?

はい、間違いなく当たれば死ぬでしょう。(ё_ё;)

どんなに強力な接着剤を使用と言っても、あの重さだもの。
10年、20年先の事を考えたら。。。有り得るかもしれない。(´Д`lli)

こんな事に気付かせてくれたのは今回もやっぱりお義父さんでした☆
HMの営業さん。『こんな重いもんを勧めて何かあった時は責任取れるのか!!』と言われちゃってた。
(選んだのは私らなのに、申し訳ない。営業さんΣ(>з<*) )

ちなみに『コーラルストーン』は貝等の化石から出来ており、さび石と比べると厚みも薄く軽いです。(さび石は100%石です。)

ただ心配は、さび石は石の形がそれぞれ特徴的なのに対して、コーラルストーンは大きさが決まっている事。
石をカットして貼ったとしても、良い感じになるのかしら。。。?

後はやっぱり左官屋さんの腕任せですね。

ドキドキしながら現場を後に。。。そして翌日(昨日)見に行ってみたら。。。

まぁ~☆ すんご~くステキじゃないですかぁ~(*´∀`*)

10.08.11 ダイニング側アーチ石貼り 10.08.11 リビング側アーチ石貼り
左がダイニング側、右がリビング側から見た写真。

心配していた石のランダムさも腕の良い職人さんのお陰で私のイメージどおりの出来栄えに♪♪
石も、かえってコーラルにした方が我が家のお家の色合いに合っていて、よりGOODでした!!Σd(・ω・´。)
(左官屋さんも、お義父さんの一言がさらに良い物になったね!と言っていました☆左官屋さんは施主の選んだ素材に意見できないもんね

※さび石は石のため、色が赤茶っぽかったりグレーだったりするのに対し、コーラルの方は全体に白っぽいです。 その為、当初は石の存在感を出したい理由からさび石を選択していました。

これで我が家の『石貼り』は全て無事に完了!!
全てがほぼイメージ通りの仕上がりになりました☆☆☆


あとは各ヶ所にわたる、タイル貼りです♪♪
こちらも仕上がりが楽しみです(´∀`人)



最後まで読んで下さりありがとうございます☆
これからも"がんばれ!"の意味も含め
ポチ頂けると大変励みになります☆
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ

我が家の石貼り その2(内装)

今日は内装の石貼り部分を紹介します☆

内装で石を貼っている所は2ヶ所。
 ① テレビ裏の壁
 ② リビングとダイニングの境にあるアーチ垂壁のアーチ部分

先ずは①のテレビ裏の壁の石貼りから☆

10.08.10 テレビ石貼り2 10.08.10 テレビ石貼り1

石は『コーラルストーン(ラフとフラット)』です。
左写真は昨日の午前中時点での状態。
ラフとフラットをランダムに交ぜながら貼ってもらいます。(穴はコンセント部分です☆)
また、『右上がりになるように、ちょっとランダムに抜くところも作って。』という難しい要望も出し。。。(´-ω-`)

昨日の夕方連絡があり、とりあえず全て貼り終えたが、翌日午前中くらいまでなら接着剤も未だ剥がす事も可能なので、出来れば一度バランスを確認してほしいとの事。(さすが乾く迄に時間を要する分、完全に乾いてしまったら剥がすのはかなり無理があるそうです。)

早速、今日、確認に行って参りました!!

ワクワクしながらのご対面!!(,,゚Д゚) おぉ~ぅ!出来てるよ~☆

ん? でもちょっとだけ。すこ~しイメージと違うかな。。。

でも何が違うのか。。。

左官屋さんと一緒にそこは剥がして下さい。そこは付け足して。
そっちをフラットに、いやラフで。。。
どっちの方が良いかな?こう?こんなもん?どう?

みたいなやり取りをして、何とかイメージに近くなったところでOK!!
Σd(・ω・´。)
(これ以上繰り返しても迷宮入りと判断した。。。)

んで、↓が最終的な状態です。
10.08.11 テレビ石貼り4
← 判りずらいけど、なんとかの完成形
  理想と現実は違いますね。(-公-;)
  ココは規制もあり、かなり苦戦でした。。。
  まぁ、こんなもんでしょ。

そんなに大きな変更は無かったけど、せっかく石をカットしたり、悩みながらもデザインしてくれたであろうこの部分の石貼りに、快く笑顔で再度剥がしたり貼ったりの対応&一緒に悩んでくれた優しい左官屋さん!!ホントに感謝です☆ Σ(>з<*)

ココの前にドカンとテレビを置く予定です。
かなり贅沢な仕様の壁となりましたが、果たしてテレビが来たらどんな風に見えるのか?!

楽しみです☆ (*`艸´)

(長くなってしまったので、②は次の記事で紹介します☆)



最後まで読んで下さりありがとうございます☆
これからも"がんばれ!"の意味も含め
ポチ頂けると大変励みになります☆
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ

階段手摺りも付いたよ☆

階段の手摺り付きました ワ━(*゚∀゚)ノ━イ!

実はこの子。 大工さんを相当悩ませてくれました。
(って、私が選んだんだけどね

階段の手摺り。
私は丸棒なんてまっぴらゴメンだねヽ(`Д´)ノ と、我がままを言っておりました。。。

そこで考えたコーディネーターさんの提案。
本来なら階段の手摺りとなる部材を縦に使用しては。。。というものでした。

階段手摺り2   階段手摺り3

なるほど。造作になると高くなってしまうけどコレならそれ程でもないね。
採用決定っ!!\(o^冖^o)/

でもその採用による苦労を強いられたのが。。。現場監督となんと言っても大工さんΣ(>з<*)

本来手摺りでない物だから、折れ曲がり部分のジョイント金具なんてないんです。
手摺り受けの金具も無い。
階段手摺り4金具

← 受け金具は2階アイアン手摺りを
  頼んだ業者さんに作ってもらいました。


階段手摺り5
← ジョイント部は大工さんの
  腕の見せ所ってヤツです!!
  (人´皿`) さすがっ☆☆☆


一見、何が難しいのかピンとこないけど、この勾配が違う斜めカットした面と面をピッタリ合わせるのは相当無理があるらしくプロでも難しいんだって(;゚⊿゚)=3

でも仕事がとても丁寧な我が家の大工さん☆

バッチリΣd(。ゝω・´)とてもGOODな仕上がりになっていました♪♪

私の我がままにいつも頭を悩ませながらも丁寧にお仕事してくれる大工さん☆

本当にありがとうございます。
心より感謝、感謝でございます (*^人^*)


最後まで読んで下さりありがとうございます☆
これからも"がんばれ!"の意味も含め
ポチ頂けると大変励みになります☆
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
来訪者数
カウンター
現在の閲覧者数:
参加しています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。